粉末グリーンスムージーの効果と口コミ!おすすめは?

グリーンスムージーなら粉末がおすすめ

話題の粉末タイプのグリーンスムージーのBEST3を紹介します。

 

数多く販売されているスムージーの中でも当サイトが一番おすすめするのがミネラル酵素グリーンスムージーです。1杯あたりの価格、カロリー、栄養成分、飲みやすさなどどれをとってもおすすめできます。

 

実際に購入し飲んでみた感想をまとめていますのでどうぞ参考にしてみてください。

 

ミネラル酵素グリーンスムージー

楽天・アットコスメ・アマゾンにてランキング第1位獲得!

一番売れてるグリーンスムージー!多くの芸能人も愛飲!

水または牛乳と混ぜるだけの簡単・手間いらず!

200種類の栄養成分配合と1杯あたり22.86kcal

1杯あたり80円とお財布にも優しいため、継続しやすい!

美味しく飲みやすい!数種類の味もご用意!

 

ミネラル酵素グリーンスムージーレビュー

 

グリーンベリースムージーダイエット

人気女性誌に続々掲載されてます!

野菜スムージーがたったの10秒で作れちゃう!

ミキサー・材料等一切必要なし、面倒くさくない!

今だけ快活ケフィア1000円分をプレゼント

1ヶ月で体重−5.3kgの実績があるダイエットスムージー

 

 

お嬢様GREENスムージー

酵素飲料メーカーならではの高品質な酵素をたっぷり凝縮!

野草・野菜・果物など全100種類以上の栄養を配合

酵素が健康だけでなく美容やダイエットにも効果を発揮!

4ステップで簡単に作れるスムージーだから毎日続けられる

可愛いオリジナルシェイカー付!

 

 

手作りより粉末グリーンスムージーが手軽!

 

自分で果物や葉物野菜を組み合わせて飲むことができるというのも、グリーンスムージーの人気の理由になっているのではないでしょうか?

 

豊富に栄養素が含まれている野菜や果物を取り入れることができるようになっていますから、ダイエットにも健康にもとても良いですよね。

 

自分で組み合わせを探すことができるのは確かにメリットなのですが、グリーンスムージーに適していないフルーツや野菜も当然あります。

 

また、ミックスした結果、何とも飲みにくい味になってしまうなんてこともあるんですよね。

 

効率よく栄養素を取り入れたいという人や、自分で組み合わせを探す時間がもったいないと思っているのであれば、市販されている粉末のグリーンスムージーを飲むようにしてみてはいかがでしょうか?

 

グリーンスムージーの一つであるミネラル酵素グリーンスムージーというシリーズがあるのですが、美容効果を得たいと考えていたり、美容を保ちながらダイエットをしたいという人にとても人気があるグリーンスムージーのシリーズとなっています。

 

粉末状になっているので、水などの飲み物に溶かして飲むだけですし、ダイエットや美容に良い野菜や果物の成分が配合されているので、組み合わせを考えることなく気軽に飲むことができるようになっています。

野菜不足になると風邪をひきやすい

野菜を食べないと風邪をひきやすくなる、と言った考えは誰に教わったでもなく、なんとなく頭のなかに覚えがあるという人が多いでしょう。あるいは親にそう教えられたと言う人もまた多いと思います。ビタミン類、特に野菜に含まれる水溶性ビタミンは体のコンディションを整える働きが強く、不足するとさまざまな問題が生じます

 

免疫力が低下し感染症を引き起こしやすくもなりますし、粘膜類のコンディションが落ちると実際には感染症を起こしていないのに粘膜が刺激を受けて鼻水やせき、くしゃみ、発熱などを起こしたりもします。いわゆる、ただの風邪と言うのはこういった状態ですね。

 

水溶性ビタミンであるビタミンCは粘膜の過敏などによって起こる風邪の症状や軽微な感染症を防ぐ働きが強く、まさに風邪予防に最も重要な栄養素と言えます。また、免疫系統を活性化させる働きがあることも研究によってわかっており、特効薬となるわけではないものの重度の感染症を和らげたり速やかな快方へ向かわせるのに役立ちます。

 

ビタミンCは水溶性ビタミンであり、「大量に摂取しても尿に溶けて速やかに排出される」と言う特徴があるため、過剰症が極端に発現しにくいとも、栄養素の摂り溜めができないとも言えます。野菜不足 対策のためにも毎日欠かさず摂取したい栄養素です。

 

また粘膜保護と言う観点ではビタミンAも非常に重要です。皮膚や粘膜を健全に保つビタミンAは脂溶性ビタミンであり、ある程度摂り溜めできる一方で過剰症が気になる栄養素です。しかしビタミンA前駆体と言われるベータカロテンは必要な分だけ選択的にビタミンAへと変化するので過剰症の心配はありません。緑黄色野菜に多く含まれるので、積極的に摂取しましょう。